MV AGUSTA JAPAN
INFORMATION YEAR BOOK ORDER DEALER MAP
CAGIVA MV AGUSTA Husqvarna

Motorcycles
Show room Top
● SUPER MOTARD ● ENDURO

Price list
Heritage
Accessories
Scholarship Program
サービス・リコール情報
SM250R 2010

スーパーモタードカテゴリーの新機軸、世界最小最軽量級X-LIGHTエンジンを搭載し、日本市場専用モデル「SM250R」がフルモデルチェンジ(MFJ公認取得)

Gallery

2009年にプロトタイプとしてデビューしたTE250は昨年のエンデューロ世界選手権(WEC)において、アントワン・メオによりシーズン後半の6戦を全勝し、モーターサイクル界にニュースタンダードを打ち立てたX-LIGHTエンジンシリーズ。わずか22kg(TC250)というエンジン重量はマシンのパフォーマンスを最大限に引き出します。そのX-LIGHTエンジンシリーズをベースにこの度、日本市場専用モデルとしてSM250Rを発売します。新たにX-LIGHTエンジンを搭載された事により、軽量且つコンパクトに構成された車体は、秀逸なハンドリング、コントローラブル且つ絶大なストッピングパワーなど、あらゆるステージにおいて同クラスの追従を許さないパフォーマンスを得ることが出来ました。

■ NEWエンジン
単気筒水冷4ストローク、4チタニウムラジアルバルブ。ボア×ストロークはそれぞれ79mm×50.9mmとなり総排気量は249.5ccです。トランスミッションは6速常時噛合式、オイル潤滑はドライサンプ式でオイルポンプを組み合わせています。これは現在のリーガルモデル(公道走行モデル)では非常に珍しいオイル潤滑方式で、過酷な条件下で使用されるレーシングエンジンと同様の方式を採用しています。ミクニ製フュエルインジェクションシステムを搭載したSM250Rは、軽量でコンパクト、尚且つ高出力なだけでなく非常に使いやすいトルク出力特性を実現。従来モデルと比較し13%コンパクトなエンジンは非常にパワフルかつスロットルレスポンス性にすぐれたものになりました。

■ NEWフレーム
エンジニアはマニューバビリティー(操安性)の追及と軽快性をテーマに開発を行いました。この目的を達成する為にフレームは伝統のクロモリスチールフレームを採用。高コストであってもアルミニウム製フレームでは成し得ない、クロムモリブデンならではの高剛性と、しなりと粘りを活かして高速走行からダートセクション走行、あらゆる状況において秀逸なハンドリングと確かなトラクションを生み出します。イタリアンテライスタのクロモリスチールフレームに対するこだわりとHusqvarnaの経験によって作られたそれはパフォーマンスの向上だけでなく軽量化にも成功しました。

■ NEWエクステリア
ボディーパネルは新設計された車体にあわせ、非常にスリム&コンパクトになり、ラジエターシュラウドや、サイドパネルの一部のデカール類を廃止し、IPD(インモールド・プラスティック・デコレーション)を採用することによりあらゆるコンディションにおいて強靭な耐久性を確保しています。フロントフェンダーはHusqvarnaファクトリーレーサーにも採用されているセンターブレード付き2ピースタイプで、高速走行時の直進安定性の向上を図り、Husqvarnaのアイデンティティーを継承しつつも、より一層アグレッシブなスタイルとなり、オーナーの所有満足度をより一層高めます。

■ NEWサスペンション/ブレーキ
本モデルに採用となったマルゾッキ製フロントフォークはø50mmフルアジャスタブル倒立式、リアサスペンションは新型SACHS製で、新設計されたスイングアームと共にセッティングされ、ライダーに対して素晴らしいライディングフィールを提供します。フロントブレーキシステムはSM450Rと同パーツを装備。ø320mmのブレーキローターと、ブレンボ製ラジアルマウントブレーキキャリパーとの組み合わせにより、絶大な制動力とコントローラビリティーを提供します。

■ NEWライティングシステム
灯火類はテールランプにLEDを採用。ナンバープレートホルダーは簡易脱着式となり、サンデーレースの度にリアフェンダー交換等をする煩わしさを軽減した設計に変更致しました。ヘッドライトにおいてはハロゲンバルブに刷新し夜間走行時の非視認性を向上し、公道を走行する際の安全性にも配慮しています。

■ モータースポーツ
日本においてのレースシーンを考慮しMOTO3の公認車輌として登録をしています。

●SPECIFICATIONS
エンジン形式:水冷4ストローク単気筒
ボア×ストローク:79.0×50.9mm
総排気量:249.5cc
始動方式:セル+キック
ギア:6速
フューエルタンク容量:6.5リットル
フューエルシステム:ø42フューエルインジェクションシステム
ブレーキ(前):油圧ディスクø320mm
ブレーキ(後):油圧ディスクø240mm
サスペンション(前):テレスコピック倒立式ø50mm
サスペンション(後):モノショック
タイヤ(前):120/70-17″
タイヤ(後):150/60-17″
ホイールベース:1445mm
最低地上高:245mm
シート高:920mm
車両重量(装備重量):117kg
希望小売価格(消費税込):998,000円


●価格は本体希望小売価格です。
●本体希望小売価格(リサイクル料金含む)には保険料、税金(消費税を除く)、登録に伴う諸費用は含まれておりません。
●価格は全て参考価格です。
●製品の仕様等は予告なく変更する場合があります。
●カラーリングは実際と異なる場合があります。
●日本導入車両の仕様に関しましては、ヨーロッパ仕様とは異なります。
●製品に関する情報はお近くのHusqvarnaオフィシャルディーラーまでお問い合わせください。
●このモデルは基本的にコンペティションモデルですが、保安部品の取付及び、調整等を行うことにより、公道走行の登録ができます。

リサイクルマークが貼付二輪車はリサイクル料金をおり込んで販売いたします。これにより、二輪車の廃棄時にかかるリサイクル料金はいただきません。但し廃棄二輪車取扱店による廃棄二輪車の収集・運送等に伴う費用、及び郵便局への振込手数料が必要になります。収集運搬費用につきましてはお近くの廃棄二輪車取扱店にご相談下さい。


| プライバシーポリシー | サイトマップ | 会社概要 | リサイクル | Copyright(c) MV AGUSTA JAPAN CO.,LTD. All rights reserved.

,.